更年期男性はチェック!男性の更年期障害の治療方法と病院選びのコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性にも起こることが提唱されている更年期障害は、従来女性だけに起こると考えられていたこともあって、なかなか周りの人から理解されません。

しかし、確かに本人は体調の悪さや精神的な変化を感じています。

男性の更年期障害にはどのように対応していけばよいのでしょうか。

まずは更年期障害とはどのような病気で、更年期障害の症状が出てきた場合、どのように治療をしていけばよいのかを理解することから始めましょう。

スポンサーリンク

更年期男性の治療と病院

shutterstock_163962908

✔ 男性の更年期障害は治療できる?

⇒ 男性の更年期障害の治療方法で一般的なのはホルモン補充療法で、減少する男性ホルモンを補って症状を緩やかにすることができます。

✔ 男性の更年期障害は何科を受診する?

⇒ 女性の場合は婦人科を受診しますが、男性の場合は男性更年期専門外来が設置されている病院もあります。

しかし、それがない場合は、症状に合わせて受診科を選ぶ必要があります。

男性の更年期障害の治療方法

shutterstock_224864116

男性は更年期障害の症状が表れても、ちょっと疲れているだけだと思って病院に行かない方が多いようです。

しかし、放っておくと肉体的にも精神的にも深刻な状態になる可能性があるので、更年期障害の疑いがある場合には医師に相談することをおすすめします。

病院で行われる治療方法は、減少している男性ホルモンを補充するホルモン補充療法、穏やかに効果が現れる漢方療法、男性の更年期障害ではEDを併発する場合が多いため、増強に繋がるお薬の処方が行われます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい