• 糖尿病,症状,初期症状 更年期
    糖尿病症状チェック!女性も注意!糖尿病の初期症状や前兆・兆候
    2015年7月13日
  • 更年期
    35~50歳女性の妊娠確率!30代・40~50代更年期の妊娠確率
    2015年6月7日
エストロゲンの代わりに大豆イソフラボンで更年期を緩和して美肌に

更年期障害の症状を緩和するためには、減少していく女性ホルモンを補う必要がありますが、女性ホルモンと似た働きをする成分として大豆イソフラボンがあります。

実際に意識的に大豆製品を摂取して症状が緩和されることがわかっていますし、閉経後に起こりやすい骨粗しょう症を防いだりすることもできるといわれています。

また、女性にはとっても嬉しい美肌効果もあると言われており、更年期に大豆イソフラボンは欠かせません。

更年期に大豆イソフラボンの効果を実感しよう

エストロゲン,大豆イソフラボン,効果

✔ 女性ホルモンの代わりに大豆イソフラボンが効果的なのはなぜ?

⇒ 女性ホルモンのエストロゲンと、大豆に含まれるイソフラボンは化学構造式が似ていて、その働きも似ているからです。

✔ 大豆イソフラボンは更年期の症状の緩和以外にも何か効果がありますか?

⇒ 大豆イソフラボンは更年期の症状の緩和以外にも美肌効果などがあります。

大豆イソフラボンの更年期の症状への作用

大豆イソフラボン,効果

更年期の症状はホルモンバランスが乱れることがきっかけで自律神経が乱れて多岐に渡る症状を引き起こしていますが、女性ホルモンに代わって機能できる大豆イソフラボンは継続的に摂取していけば更年期の症状を緩和することができると言われています。

しかもそれだけではなく、更年期以降に起こりやすいメタボの予防や、骨密度を維持して骨粗しょう症を予防にも効果があります。

関連キーワード
更年期, 美容, 健康の関連記事
  • 更年期の年齢には注意しておこう!脳梗塞のリスクを軽減する方法
  • 更年期障害の特効薬と言えばやはり女性ホルモン対策が重要!
  • 子宮にポリープが!子宮がん?それとも更年期障害と関係がある?
  • パニック障害の症状?更年期のパニック障害‥どのような対応を?
  • きちんと鑑別しておかなくてはいけないバセドウ病と更年期障害
  • ルボックスってどんな薬?更年期障害の症状改善に期待されるルボックス
おすすめの記事