• 更年期
    35~50歳女性の妊娠確率!30代・40~50代更年期の妊娠確率
    2015年6月7日
  • 糖尿病,症状,初期症状 更年期
    糖尿病症状チェック!女性も注意!糖尿病の初期症状や前兆・兆候
    2015年7月13日
女性の髪の毛ボリュームを増やす方法は?洗髪とケアでボリューム改善

いつまでも綺麗でいたい方の問題は肌だけではなく、髪の毛のボリュームダウンにもあります。

若い時は美しい髪であっても長年のケアや洗髪方法の間違いであったり、紫外線を浴びたり等でダメージが積み重なり、うねりやパサつきも含めて傷んで来ています。

それを改善していくためには、どのような事をしていけば良いのでしょうか。

30代前半からエイジングヘアを始めよう

薄毛の兆候は30代から少しずつ見られてきます。ヘアセットしてもハリがなくて、盛れない事が多くなり、うねりでまとまらなくなります。

パサつきや髪のゴワゴワで手触りもツヤも悪くなる一方です。そのままにしておくとヘアスタイルを維持できませんので、30代からしっかりとしたケアを始めて下さい。

それと併せて生活習慣の改善も必要ですよ。

なぜ年齢と共に髪の毛はボリュームダウンするのか

髪の毛は年を重ねるほど細く弱くなっていくのですが、これは髪の成長期と休止期のサイクルがズレていく事で発生し、休止期の間隔が長くなる事で起こります。

この状態でいくらセットを頑張っても、コシやハリがない状態なので、根元は立ち上がらないのです。

ですから、今ある髪を大事にするのも大切ですが、根本的な解決を図っていく事が必要になってきます。

関連キーワード
美容の関連記事
  • 更年期障害に効果ありのプラセンタ!抜け毛改善対策もOK!
  • キレイな爪がイイ!爪の状態で更年期の健康チェック?爪が割れる原因と症状
  • エステ,クリニック
    脱毛ならエステかクリニックどっち?エステとクリニックの違いをチェック
  • 30歳を過ぎたら考えたい!30代の自分にぴったりな下着の選び方
  • 理想の乳首はピンク色!市販薬やヨーグルトで乳首をピンクにする方法!
  • 目の下の目立つクマは避けたい!毎日のケアでクマのない目元に!
おすすめの記事