いつかは閉経する!閉経の前兆はあるのか?閉経を予測できるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いずれ閉経を迎える更年期。

更年期に入ると生理周期が徐々に長くなり、いずれ閉経を迎えると思っている方が多いようですが、更年期はホルモンバランスが崩れて、生理だけでなく不正出血も起こるので、生理周期もバラバラになることが多く、基礎体温で変化を感じ取ることも難しくなります。

閉経の年齢は一般的に50歳前後と言われており、一般的なタイミングは把握できますが、実際に自身で感じることのできる閉経の前兆のようなものはあるのでしょうか。

スポンサーリンク

閉経前の疑問

閉経

更年期に入ったら閉経がいつになるかわかる?

□ 閉経の前兆として、更年期の症状である生理不順が起こると考えられており、生理不順から2~3年ほどで閉経するケースが全体の60%といわれているようです。

閉経の前兆が20代や30代で起こる?

□ 20代や30代でもホルモンバランスを崩して若年性更年期障害の症状があると、早発閉経を引き起こして若いうちに閉経してしまう可能性があり、注意が必要です。

更年期にはいったら閉経の前兆ってあるの?

閉経 前兆

女性は誰もが気になる閉経ですが、閉経前後の期間である更年期に、閉経の前兆を感じ取れれば、対処や対策を早めに行うこともできますよね。

閉経のタイミングは人それぞれで40代で閉経する人もいれば、50代、中にはや60代で閉経する方もいます。

婦人科で言われる閉経の前兆とは、生理不順が起こることだそうです。

なので、40代になって何も変わりないのに、突然生理不順になったときは閉経の前兆の可能性があるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい