更年期障害と更年期 症状!40代・50代女性の更年期症状チェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

更年期障害とは

更年期障害

更年期障害とは、更年期女性の「体や心にあらわれる不調」をいいます。

更年期障害の原因は主に女性ホルモンのエストロゲンの低下です。

女性ホルモンの役割は、妊娠や出産、女性らしい体への影響だけでなく、健康を維持する大事な役割を果たしているのです。

更年期には個人差があり、卵巣機能が弱い女性や卵巣機能の低下が早い女性は、30代から更年期障害の症状に悩み始める人もいます。

更年期障害の症状と対策

更年期障害 症状

更年期障害の症状は非常に多くのパターンがあります。

更年期障害の症状と種類を把握し、それぞれの症状にあった対処法や治療法を知っておくことが大切です。

更年期障害の症状は更年期に女性を悩ます症状です。

更年期障害の症状がひどい人は、生活や仕事にも支障が出ます。

更年期は女性の誰もが経験する時期です。

更年期障害の症状の重さには個人差がありますが、まずは、更年期障害の症状を知り、更年期障害の治療・予防・対策方法を知ることが重要です。

それでは、もう少し具体的に更年期障害の症状をチェックしていきましょう。

更年期症状 – ホットフラッシュ(ほてり)

季節や外気温に関係なく、夏でも冬でもからだが熱くなったり赤くなったりします。

症状が重いと汗もかき、とても辛い症状です。

ホットフラッシュは個人差があり、1日1回程度の人もいれば、1日に何度も症状が出てくる人もいます。

更年期障害の症状としては最も出やすく感じやすい症状であり、症状が重い女性は、婦人科や病院で相談することをおすすめします。

更年期症状 – のぼせる

「のぼせ」も更年期障害の症状の一つです。

ホットフラッシュと同様、季節や外気温に関係なく、ボーっとのぼせた感じになります。

但し、1日中ではなく、短時間で引くケースが多いようです。

ホルモン補充療法などで改善が期待される症状です。

更年期症状 – 汗をかく(多汗・発汗)

ホットフラッシュと同様、季節や外気温に関係なく、汗をかきます。

汗をかくだけの人もいれば、ホットフラッシュと併発して、ほてりと発汗のダブルパンチの症状に悩む女性も多いです。

原因は自律神経の乱れであり、自律神経を整えるための食生活や生活習慣の見直しが大事です。

症状が重い人は更年期障害のお薬などに頼ることも一つの方法です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい