• 生理(月経)
    長い生理周期の原因と改善方法を解説!更年期の不正出血も気を付けて
    2018年6月21日
  • 更年期
    更年期の生理の悩み!生理不順・生理周期・生理痛・生理が止まらない
    2018年6月8日
  • 更年期,生理,長引く 更年期
    更年期に生理が長引く・止まらないのが不安!出血が鮮血や少量・多いのなぜ
    2018年4月4日
  • 生理(月経)
    生理周期の簡単計算!短い?バラバラ?早くなる?正常周期と数え方を解説
    2018年6月20日
  • 更年期
    基礎体温の平均値や変化と更年期・閉経・妊娠・排卵時との関係性
    2018年6月17日
  • 生理(月経)
    生理が来たのに高温期?生理中も生理後も体温が高いまま…いつまで続く?
    2018年6月19日
  • 茶色,おりもの,ストレス 生理(月経)
    茶色おりものはストレスが原因?妊娠?生理前・生理後の臭いや塊はどう?
    2018年4月6日
  • 更年期,更年期障害,眠い,眠気 更年期
    朝も昼も夜も眠い…眠気・睡魔の原因は?眠気覚ましの方法や対策を調査
    2018年4月6日
  • 生理(月経)
    生理の長い・短いギモン!生理期間の長さの差はなに?原因を解説
    2018年6月20日
  • 糖尿病,症状,初期症状 更年期
    糖尿病症状チェック!女性も注意!糖尿病の初期症状や前兆・兆候
    2015年7月13日
  • 更年期,生理 更年期
    更年期・閉経時期に生理が止まらない、生理が終わらないで長く続く原因
    2018年4月6日
  • 閉経
    閉経前の生理の変化を解説 出血が多い、少ない、だらだら続く
    2018年6月10日
  • 更年期
    更年期や閉経前後の基礎体温の測り方と高温期と低温期の変化を解説
    2018年6月16日
  • 更年期,女性,脂肪,お腹,体型 更年期
    中年女性の中年太りは更年期が影響?お腹周りの脂肪と中年体型の原因
    2018年4月6日
  • 更年期
    体温調節ができないのは更年期障害?異常な汗、ほてり、のぼせの症状
    2018年6月17日
  • 更年期
    少量の出血や鮮血が止まらない!更年期の長引く生理の原因を解説
    2018年6月20日
  • 更年期,生理,早い,早くなる 更年期
    更年期の早い生理周期…なぜ早くなる?1週間~2週間早まる原因は閉経?
    2018年4月6日
  • 胸の悩み
    好調な時から予防知識を!乳首が痛い時は生理前・排卵・妊娠・更年期?
    2018年4月1日
  • 閉経後,太る,太りやすい 閉経
    閉経後に太る!なぜ太りやすい?更年期・閉経肥満の原因とダイエット方法
    2018年4月7日
  • 更年期
    生理周期が短い!20代・30代・40代・更年期と年代別に見る原因を解説
    2018年6月22日
妊娠中の不調!妊娠中の高血圧症候群、喘息、胃が膨らむ気がするなど

妊娠中の不調は妊婦さんにとって、母体や赤ちゃんへの影響が気になったり、ストレスに繋がることもあります。

妊娠中の高血圧症候群、喘息、胃が膨らむ気がしたり、胃痛を伴ったりもその一つです。

そのほかにも妊娠中の下痢や便秘、風邪、頭痛、おりもの変化などいろんな症状もありますが、ここでは、妊娠中の高血圧症候群、喘息、胃の不調について紹介します。

スポンサーリンク

妊娠中の高血圧症候群

妊婦と高血圧は深い関わりがあり、今まで血圧が正常だった人でも妊娠中に高血圧を指摘される人は非常に多いです。

ここでは妊娠時によく見られる高血圧症候群について説明します。

妊娠高血圧症候群とは?

妊娠して高血圧や尿タンパクが見られるようになることを、妊娠高血圧症候群と呼びます。

以前は妊娠中毒症と呼ばれていましたね。食事の不摂生が原因だと思われていますが、どんなに栄養バランスや塩分に気を付けていても、高血圧症候群になってしまうことは多いです。

ただし、元々血圧が高かったり太り過ぎだったりする人は、リスクが高まるのも事実です。

少しでもリスクを減らして出産に望みたいなら、妊娠前から体質改善を望むのも良いでしょう。

妊娠に伴う体の変化に上手に反応ができない場合に、尿タンパクや高血圧という症状が表れると考えられます。

以前は足のむくみも判断指標の一つだったのですが、生理現象として妊婦さんに多く表れる症状のため、現在は除外されています。

ですが明らかに異常なむくみがある場合は、妊娠高血圧症候群を疑っても良いでしょう。

妊娠高血圧症候群の注意点

多くの場合は、お腹が大きくなった後期に発症します。出産時には血圧がさらに急上昇するため、重症の場合には帝王切開などの処置をとることもあります。

もし医師から高血圧症候群を指摘されたら、指導通りに食事と体重のコントロールをして、リスクを高めないように気をつけましょう。

以前にも同じ症状が表れた人は繰り返す恐れもあるので、事前に食事管理を徹底して、リスクを減らすこともできます。

スポンサーリンク
あわせて読みたい
関連キーワード
妊娠・出産の関連記事
  • もしかして妊娠?と勘違いしてしまいがちな更年期の症状とは
  • 妊娠超初期の下腹部痛はいつからいつまで続く?右側・左側が痛い原因は?
  • 糖尿病は30代の若い女性も注意!妊娠中は特に?まずは生活習慣改善を
  • 妊娠,出産,35歳
    出産のタイムリミットは35歳?産むか産まないかの選択に悩む女性たち
  • 乳首,痒い,痒み
    乳首の痒みがひどい!なぜ生理前、妊娠初期・妊娠超初期に乳首が痒い?
  • 高齢出産,年齢
    高齢出産‥年齢が40代前半~後半~50代‥初産と二~三人目の出産はどう?
おすすめの記事