お肌のシワを無くすことはできる?30代から始めるシワ体質改善

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代には見られなかったお肌のシワが30代になるとたくさん出てきたという事があります。

20代女性のお肌に近づけるために、保湿もしっかりしているのに何で?と思う方も多いのですが、体質や生活習慣に問題がある事が多いです。

スキンケアも重要ですが、自分の体質を知ってお肌を改善させていく事の方がもっと重要かもしれません。

今は30代ですが、いずれ40代、50代の更年期にも突入していきます。

しかし、30代のうちにお肌のこと、シワのことを理解して予防、対策、ケアをしておけば、40代になって慌てることも少なくなるでしょう。

スポンサーリンク

自分の体質を知る事がまず重要

お肌のシワが出来やすい人と出来にくい人がいて、出来やすい人がいくら綺麗にしようと努力しても出来にくい人との差がハッキリとしてしまいます。

ですから、努力も大切ですが、まずは自分の体質を知る事が重要で、どこを改善すれば良いのかを導き出して下さい。

どういった人がお肌のシワが出来やすいのか

スキンケアの努力は常に必要ですが、疲れやすい、爪が割れやすい、かゆみが出やすい、乾燥しやすい、マイナス思考、生理が乱れやすい、眠れない等の人は特に気を付けて下さい。

これらの改善が必要になってきますが、具体的に栄養や身体の水分量や血の量が足りていない事が多いです。

いくらスキンケアをしても、この3つが不足してしまっていると努力が水の泡で、ハリが足りずに垂れたり、疲れて血行が良くなく冷えたり、うるおいが足りなかったりと、たくさんの問題が発生します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい