手足のしびれとストレス・頭痛・冷え・痛み!手足のしびれの原因と薬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手足のしびれには様々な症状があります。違和感がある、正座の後のような状態、電気が走ったようになる、などです。しびれの箇所ももちろん大事ですが、同時にどういったしびれなのかを理解しましょう。原因を調べるための手がかりとなるんですよ。

スポンサーリンク

手足のしびれについて

手足,痺れ,悩み

手足のしびれを持病にしていますが、積極的に治す必要はありますか?

原因は何であれ、しびれは解消しておいた方がいいでしょう。そのしびれがどういった理由から来るのか突き止めるところから始めてください。

ストレスが貯まると手足のしびれが始まります。どうにか治せないでしょうか?

ストレス性とわかっていれば、ストレスを貯めない、解消するように心がけましょう。ストレスが貯まりにくくなると次第にしびれが消えるケースがあります。

手足のしびれの原因は?

手足のしびれを起こすような原因は多数あります。大きく分けて、神経系と血流障害のふたつが考えられますね。

神経が原因の場合は何もしていない時でも発生しやすい傾向があります。

血流であれば、安静時ではなく動いているときにしびれやすいのです。

おおまかな違いですが、原因を探る手がかりとなるでしょう。女性の場合は、ホルモンバランスの乱れも考えられます。

手足のしびれとストレスの関係

手足のしびれは、ストレスによって症状が重くなることもあります。本来の症状より頻発するようになるケースも見受けられるんですよ。

病気が原因の場合、病気であること自体や治療でストレスがかかりやすくなります。悲観的になりがちですが、治療中こそ気晴らしを忘れないようにしましょう。

また、しびれの原因がいくら検査をしても見つからないこともあります。ストレスからしびれが見られる人もいるのです。

手足のしびれと頭痛の症状

手足のしびれに頭痛を併発する場合は、気をつけてください。さらにめまいや嘔吐感はある場合、原因として脳出血が考えられます。また、一度しびれた手足の状態が改善されないままであれば脳腫瘍も疑われます。

しびれの原因としてあり得る状態ならば、必ず脳神経外科や神経内科で診てもらってください。頭痛を伴うしびれは、最も対処を急がなければならないタイプの症状なのです。

手足のしびれ 冷え

冷え症は女性に多い持病のひとつですね。血流が滞っているために手足の末端まで血液が行き届かないのです。これが原因で、手足のしびれや冷えとなって現われます。しびれが手足の末端から発生する上に指先が冷たければ、冷えから来ている可能性が高いですね。

改善したければ、運動不足の改善、食事のバランスに気をつける、体を温める服装にするといった工夫が必要です。

手足のしびれに薬はあるの?

手足のしびれが神経障害によるものであれば、ビタミン剤が処方されます。細胞の発育や機能維持に関わるビタミンB12を体が必要としているためです。

血流が原因の場合は、末梢循環改善薬が処方されることがあります。血液が固まり血流が滞るのを防ぐ役割もあります。

女性は放置しがちな手足のしびれ

女性は、冷えやホルモンバランスの崩れから来る手足のしびれを放置しがちです。いつものことだからと考えてしまうんですね。ですが、どちらも重大な病気の前触れになりかねない症状です。

しびれの改善には、日常生活の見直しを心がけてくださいね。食生活と運動は、両方に効果的と考えてください。特に40代や50代で冷え症を持病にしていると、更年期障害からしびれが酷くなる傾向がありますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい