顔のしびれの原因は病気?脳卒中や神経麻痺?顔のしびれは即対処を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顔にしびれが出ると、日々の生活に影響が出やすいですね。多くの役割がある箇所ですから、早く原因を取り去りたいでしょう。脳が近いので、何らかの症状が出ると不安を持ちやすいという理由もあります。

素人の自己判断より、病院で検査を受けてください。特になかなか症状の去らないしびれや繰り返し発生する症状には要注意です。

スポンサーリンク

顔のしびれの悩み

顔のしびれ

顔がしびれるのは脳卒中の疑いがありますか?

脳卒中の症状にもあります。ですが、必ずしもそうとは限らないので他に症状がないか体中を確認してください。

顔のしびれが気になって他の症状がわからなくても病院に行くべきですか?

まずは神経内科に行ってみてください。他に症状の心当たりがなくても、そのこと自体が手がかりになるかもしれません。

顔のしびれと頭痛の症状

顔のしびれと同時に、頭痛の症状が出てはいませんか。緊張型頭痛は頭部全体がしびれるように痛みます。偏頭痛が悪化してしびれの症状が出る人もいますね。三叉神経が圧迫されることにより症状が発生しているのです。

顔のしびれは顔面神経麻痺かも?

特に前ぶれもなく顔のしびれが発生した場合、顔面神経麻痺の可能性も考えられます。複雑な神経が張り巡らされている箇所なだけに、麻痺すると表情や五感に影響が出ます。

明確な原因はわかっていませんが、ストレス、肩や首のこりなどに関連性が見られると言われています。脳血管障害から発生する中枢性の神経麻痺という危険性も忘れないでください。

顔のしびれはヘルペスが原因かも?

顔面神経へのヘルペスウィルスの感染が原因で、顔にしびれが出ることがあります。ヘルペスウィルスは弱い感染力しか持ちませんが、ストレスや過労、風邪の最中などには感染しやすくなります。数日は悪化し続けますが、その後は少しずつ回復していきます。

ですが後遺症が残る可能性もあるので、早めに抗ウイルス剤やステロイド剤での治療を開始してください。マッサージも効果的ですよ。

顔のしびれはヘルニアの可能性も

顔のしびれが発生したら、頭を上下左右に動かしてみてください。首の痛みを感じるのなら、首のヘルニアの可能性があります。ヘルニアによって神経を圧迫したためにしびれや頭痛が発生するのです。

ヘルニアだけでなく、ストレートネックの可能性も考えられます。パソコン仕事を長年続けている30代や40代の人に多いですよ。いずれにせよ、血行不良や神経の圧迫が発生しているのでまずは原因の治療を行いましょう。

顔のしびれは脳卒中の前兆?

脳卒中の前触れのひとつに、顔のしびれやゆがみがあります。他にも手足に症状が出る場合もありますね。舌や目の障害、めまいなど前兆はいくつもあります。

ひとつひとつはたいしたことないように見えますが、併せ技で早めに気がつく人もいるのです。後遺症の割合も高い病気なので、生活習慣を整えると同時に前兆を見逃さずにいたいものです。

顔のしびれに要注意

顔がしびれると、表情がうまく作れない、しゃべれないなどの不便さがあります。症状が出ている間であれば、すぐにでも病院に行きたいところでしょう。

ところが、しばらく放置した結果治るとそのままにしてしまう人がいます。繰り返し症状が現われても、また治るからと病院での検査を受けたがらないのです。

再発するのであれば、しびれの根本的な解決ができていないということです。病院でしっかり原因を突き止めて、完治させるよう心がけてください。初期ならすぐに治せる病気でも、放置した結果治療に長期間かかるかもしれないんですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい