巻き爪・爪水虫の原因は?若い女性も注意!巻き爪と爪水虫をチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巻き爪・爪水虫の原因は共通するものがあります。ですから、両方に罹患してしまう人もいるんですよ。いずれも手足の指先や爪の印象が悪くなってしまいます。原因を理解するのが予防と治療の第一歩です。

スポンサーリンク

巻き爪と爪水虫の悩み

爪水虫

皮膚科で巻き爪・爪水虫の原因を除去できますか?

皮膚科は治療を行う施設です。原因を除去するには、日々爪への負担をかけてないか注意してください。

巻き爪・爪水虫の原因は互いの症状なのですか?

巻き爪と爪水虫の両方の症状が出るのは、巻き爪・爪水虫の原因が共通するだけではありません。巻き爪には菌が繁殖しやすくなり、爪水虫により変形した爪が巻き爪となるのです。

巻き爪・爪水虫の原因 | 深爪

巻き爪・爪水虫の原因で大きなのは深爪です。深爪にすると、指先の肉や皮膚の部分が見えてしまいます。爪の両端が周囲の肉に食い込んで巻き爪となり、またこの部分から菌が入って爪水虫になるのです。

巻き爪・爪水虫の原因 | ネイル

ジェルネイルやつけ爪をつけっぱなしにしていると、固まったジェルなどが爪から浮いたままになります。この隙間が巻き爪・爪水虫の原因となるのです。10代や20代の若い人はネイルを続けたがる傾向があるので、異常が出ても気づくのが遅れがちですね。

巻き爪・爪水虫の原因 | 靴

靴は巻き爪・爪水虫の原因なのでよく選びましょう。足先の細い靴は爪に負担をかけて巻き爪の原因となります。靴の中で足が蒸れると、爪水虫の元凶である白癬菌が繁殖しやすくなるのです。

巻き爪・爪水虫の原因 | 放置

爪に異常を感じたら、すぐに皮膚科に行くのをお勧めします。たいしたことないと放置するのが、長期化する巻き爪・爪水虫の原因となるのです。

巻き爪・爪水虫の原因 | 自己判断

医師の指示でなく自己判断で治療をやめてはいませんか。原因を自己判断で決めつけてはいませんか。治らない、再発する、悪化させる原因になりますよ。

巻き爪・爪水虫の原因排除にフットケア

巻き爪・爪水虫の原因は多くが共通しています。足にフィットしたきつすぎない靴を履くだけでも違います。常に手足を清潔にして、異常発生時はすぐわかるようにしておいてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい