本当に50代!?お手本にしたい50代女性芸能人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能人の方は綺麗な人が多いですが、50代でもなおその美貌を保っている女性芸能人の方はたくさんいらっしゃいます。中には、「え?この人50代だったの?」という人もいるかもしれません。歳を重ねても美貌やスタイルを保つ秘訣に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

大地真央さん(57歳)女優・元宝塚

まさに日本のオードリーヘップバーンと呼ぶにふさわしい美貌を今でも保っています。「これでもうすぐ還暦を迎えるなんて信じられないですよね。宝塚出身の女優さんはどの方もお綺麗ですが、大地真央さんの美の秘訣に迫ります!

  • 誕生日:1956年2月5日
  • 代表作:風と共に去りぬ

元宝塚歌劇団男役トップスターの美の秘訣とは?

もうすぐ還暦を迎えるのに、変わらない美貌で美魔女と呼ばれているのも納得です。そんな大地さんが行っている美容法は、毎朝13品目の食品をとるようにしているのだそうです。朝から13品目の食事となると、簡単ではありませんがそれだけ努力しているということですね。

さらには、1日に50回以上の顔を洗うようです。

黒木瞳さん(55歳)女優・元宝塚

大地真央さんとともに、宝塚歌劇団元女役としてトップスターだった黒木瞳さん。妖艶な美しさと品があり、年齢を重ねても衰えることがありません。一体どうしたらこんなに綺麗でいられるのでしょうか?

  • 誕生日:1960年10月5日
  • 代表作:失楽園

健康に気を使えば自然と美容にいいことに繋がる

黒木瞳さんは、娘さんのために毎朝5時に起き、お弁当を作っていたそうです。その時に自分もしっかりと朝食をとることを心がけていたのだとか。

特に、ゴマをたっぷり摂るのが習慣で、和食系の食事が多いようです。

さらには、美容というよりも健康に気を使っており、基礎代謝を上げる、骨盤のゆがみを治すということをしているといいます。基礎代謝が上がれば肌のターンオーバーも早くなりますし、肌の張りがいいのはこのおかげかもしれませんね。

松田聖子(53歳)歌手

80年代アイドルとして活躍し、今も歌手として人気の高い松田聖子さんですがいつまでたっても、変わらないですよね。

お姫様のような格好をしている時もありますが、この年代で似会う人もなかなかいるものではありません。あの赤ちゃん肌のようなもっちりとしたお肌はどのように作られているのでしょうか?

  • 誕生日:1962年3月10日
  • 代表曲:青い珊瑚礁

日焼けどめで透きとおるような白い肌を維持

松田聖子さんは、仕事以外ではメイクをせずに肌にも休みの日をつくっているようです。ただ、日焼け止めだけは毎回かかさず塗っているのだとか。

若い時の日焼けが後になってシミとして浮き上がってくるといいますが、しっかりと日焼け止めで対策をしていたんですね。また、お肌のトラブルがある時はすぐに皮膚科で対処してもらうようです。

食事は和食、魚が中心

体は食べたものでつくられているとよく言われていますが、松田聖子さんは和食好きで特に魚を中心とした食生活を送っているようです。それでも、ライブ前などはしっかりお肉も食べて栄養補給。何事もバランスよくということが大切ですね。

黒田知永子さん(54歳)モデル

大人の女性向けのファッション雑誌でトップを飾ることも多い黒田知永子さんも、50代で憧れる女性の一人です。モデルなので、スタイルがいいのは当たり前なのかもしれませんがいつまでも変わらないスタイルをキープするための秘訣ってあるんでしょうか?

  • 誕生日:1961年6月3日
  • 代表作:JJ、VERY、SRORY(いずれもファッション雑誌)

美肌を保つにはやっぱり保湿が一番!?

黒田さんは特にお肌のお手入れで特別なことをしている訳ではないといいます。ただ、気を使っているのが「肌の保湿」!化粧水の質にこだわるのではなく、たっぷりの化粧水を使いスチーマーで肌の奥まで浸透させるのがコツなようです。

萬田久子さん(57歳)女優

萬田久子さんと言えば、50代を代表するような素敵な女性です。若づくりをしているというよりも、歳を重ねていったうえでそれに合うオシャレを楽しんでいるという雰囲気があります。萬田さんの美の秘訣とは一体何でしょうか?

  • 誕生日:1966年5月30日
  • 代表作:ミス・ユニバース受賞

美しさの秘訣は水分補給と運動

50代になってもなおあの完璧なスタイルをキープしているのは凄いですよね。やはりスタイルを保つためにはそれなりに、運動することも必要なようです。

萬田久子さんは、食べることが好きなようですが、食べた分は必ず運動で消費するようにしているとか。水中ウォーキングに腹筋・背筋などの筋力トレーニングをパーソナルトレーナー付きで行っているそうです。

そして、加齢にともなって水分摂取をしなくなる人が増えてきますが、萬田さんはなんと1日に2リットルも飲んでいるようです。体の内側から潤いを与えるということも大切なんですね。

まとめ

いかがでしょうか?50代になってもなお美貌を保ちつづける芸能人女性の美容法は参考になりましたか?大切なのは、今からでも遅くないので体や美容にいいことを今すぐ始めるということです。

芸能人女性は、人に見られる仕事柄見た目にも気をつけていますが、太りやすくなるこの時期にスタイルを保っているのは、裏で凄い努力をされているはずです。

みなさんも、同窓会などで「綺麗になった!」「若い!」と言われるように、今からでもできることから始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい