ぽっこりお腹はもうイヤ!お腹まわりの脂肪をスッキリ落とす方法とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢を重ねるとだんだん基礎代謝力が弱くなり、若い頃と同じような生活をしていても体に脂肪がつきやすくなります。

特にお腹周りは太くなりがちで、スタイルが悪く見えたり、洋服が入らなくなったりして散々!

「どうにかしたい」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

そんなお腹の脂肪をスッキリ落とすための方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

栄養バランスの良い食事を取る

「痩せるためには食事の量を減らせば良い」と考えがちですが、必要な量の食事を取らないと体が飢餓感を感じ、余計にカロリーを取り込もうとするので、逆に太りやすい体になってしまいます。

もちろん食べ過ぎは良くありませんが、痩せやすい体を作るためには食事もきちんと取ることが非常に大切。

ビタミンたっぷりの野菜を中心に、肉・魚・乳製品・大豆製品・フルーツなどもバランスよく取り、体を十分に満足させてあげましょう。

適度な運動をする

脂肪を燃えやすくするには、適度な運動を取り入れることも大切です。

普段体を動かす習慣のない人にはちょっと面倒かもしれませんが、食事に気を付けるだけではなかなか脂肪は落ちてくれません。

1日30分で十分なので、毎日コツコツ頑張りましょう。

おすすめは、ジョギングやエアロバイクなどの有酸素運動。

20分以上続けているとだんだん血液中の糖分が不足し始め、これを補うために体に蓄えられた脂肪を分解してエネルギー源に変えるので、だんだん脂肪の量が減っていくのです。

仕事で帰りが遅かったり、小さな子供がいて家を空けにくかったりする場合は、エアロバイクやなわとび、フラフープを使うと、室内でいつでも手軽に運動することができるので、自分に合った方法を続けてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい