• 更年期
    35~50歳女性の妊娠確率!30代・40~50代更年期の妊娠確率
    2015年6月7日
  • 糖尿病,症状,初期症状 更年期
    糖尿病症状チェック!女性も注意!糖尿病の初期症状や前兆・兆候
    2015年7月13日
口コミの多い更年期障害の薬は更年期症状に効く?口コミ薬の人気と効果

誰にでも訪れる更年期。

しかし更年期障害の症状は人それぞれで、全く何の症状も表れないという人から、寝込んでしまうような重い症状の人まで様々です。

そんな更年期障害の諸症状に対し、最近ではいろんな種類の薬が販売されています。

薬の種類が多過ぎて迷ってしまいますが、わりと参考になるのが口コミ。

購入前に商品の情報を得られるのは助かりますよね。

更年期障害の薬の代表格‥実際の口コミはどうなっているの?

商品名だけでも救われそうな気がしてくる「命の母」

更年期障害の市販薬といえば「命の母」。

大御所中の大御所と言ってもいいぐらい昔から飲まれ続けて来た更年期障害の医薬品です。

この薬の口コミを見てみると、

  • 不順だった生理がきちんと来るようになった
  • ホットフラッシュが落ち着いた
  • 肌の調子が良くなった
  • 動悸や耳鳴りが治まった
  • 飲んだ後、副作用と思われる激しい腹痛があった
  • 効き目はあるものの、下痢になってしまった

以上のような内容が載っていました。

「気がする」程度でも効果あり?

薬には必ず副作用があるということを覚悟し、添付されている「使用上の注意」の欄に良く目を通すことが重要です。

副作用が出たら、迷わずにすぐに服用を中止しましょう。

別の薬を普段から服用している人は、事前に担当医や薬剤師に相談するようにして下さい。

「命の母」というネーミングが印象的なこの薬。

自宅に置いてあるだけでも、ちょっと心強い気持ちになる人もいるそうです。

「病は気から」という言葉もあるので、「守られているような気がする」「効いているような気がする」とポジティブになれることが、薬の大きな効果に繋がっているのかも知れません。

関連キーワード
更年期, 更年期障害の関連記事
  • 更年期の年齢には注意しておこう!脳梗塞のリスクを軽減する方法
  • 更年期障害の特効薬と言えばやはり女性ホルモン対策が重要!
  • 子宮にポリープが!子宮がん?それとも更年期障害と関係がある?
  • パニック障害の症状?更年期のパニック障害‥どのような対応を?
  • きちんと鑑別しておかなくてはいけないバセドウ病と更年期障害
  • ルボックスってどんな薬?更年期障害の症状改善に期待されるルボックス
おすすめの記事