30歳を過ぎたら考えたい!30代の自分にぴったりな下着の選び方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代の頃は特に努力しなくても保つことのできていたボディラインですが、年齢を重ねるごとにだんだん崩れてきます。

胸やお尻が垂れ下がり、ウエストにはお肉がたっぷり。

同じような生活をしていても、重力に逆らえなくなってしまうのですね。

そこで真剣に考えたいのが下着の選び方。

自分をもっと魅力的に見せるため、選び方のコツを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

購入のたびにサイズを測り直す

体のラインはどんどん変わっていくので、サイズだけを見て選ぶと合わない場合があります。

面倒でも新しく購入するたびにサイズを測り直し、体型に合ったものを選ぶようにしましょう。

<バストサイズの測り方>

  1. 鏡の前でまっすぐに立ち、メジャーを床と水平に持つ。
  2. トップバストは手で持ち上げるか、パッドの入っていないブラジャーをつけて支え、最もふくらみの大きい部分を測る。
  3. アンダーバストは乳房のすぐ下の部分を測る。

<ヒップサイズの測り方>

  • お尻の丸みをつぶさないよう気を付けながら、最もふくらみの高い部分を測る。

<ウエストサイズの測り方>

  • まっすぐに立ち、最もくびれている部分を測る。

できるだけ試着してから購入する

買う前に試着できるものは、必ずフィット感を確かめてから購入しましょう。

下着はメーカーやデザインによって同じサイズでも着け心地が変わるので、サイズ表示だけを見て買ってしまうのは危険です。

次のポイントに注意して、体型に合っているかどうかを確認してみてくださいね。

<ブラジャーのチェックポイント>

  • カップが余ったり、浮いたりしていないか?
  • 脇の部分にお肉が流れていないか?
  • アンダーや背中の部分に食い込んでいないか?
  • カップとカップの間に隙間ができていないか?
  • ブラジャーがずり上がってこないか?
  • 肩紐が落ちてこないか?

<ショーツのチェックポイント>

※お店の人の許可をいただき、必ず自分の下着の上から試着してください!

  • ウエストゴムが食い込んでいないか?
  • お尻のお肉がはみ出していないか?
  • お尻の丸みがつぶれていないか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい