エクオールって何?「エクオール」が更年期障害の症状を緩和する?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代、早い人だと30代後半から症状の程度に個人差はあるもののさまざまな不快症状が現れてくるといわれている更年期障害。

体調が崩れやすい更年期の女性におすすめの成分と言われているのがエクオールです。エクオールとはどのような成分でなぜおすすめなのかについてまとめました。

スポンサーリンク

更年期は女性ホルモンの「変革期」

女性の体調リズムは生理周期という目に見える形で把握することができます。この生理周期は2つの女性ホルモンのバランスで調整されています。

2つの女性ホルモンとは

ひとつの生理周期の中では、エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンが分泌されています。エストロゲンは卵子の成長を促したり新陳代謝を活発にする働きが、プロゲステロンは子宮内膜の厚みをキープしたり体温を上げる働きがあります。

更年期に減っていくエストロゲン

2つの女性ホルモンのうち、エストロゲンは更年期障害と密接な関係があると言われています。

加齢にともなって卵巣が徐々に老化していくとエストロゲンの分泌量が減ってきます。プロゲステロンはエストロゲンの分泌量に影響を受けるため、エストロゲンが十分に分泌されないとプロゲステロンも分泌されにくくなってきます。

こうした現象がじわじわと進んで女性ホルモンのバランスが崩れることで、自律神経が不安定な状態になり不快な症状が出やすくなってくるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい