• 生理(月経)
    長い生理周期の原因と改善方法を解説!更年期の不正出血も気を付けて
    2018年6月21日
  • 更年期
    生理周期が短い!20代・30代・40代・更年期と年代別に見る原因を解説
    2018年6月22日
  • 更年期,女性,脂肪,お腹,体型 更年期
    中年女性の中年太りは更年期が影響?お腹周りの脂肪と中年体型の原因
    2018年4月6日
  • 更年期,更年期障害,眠い,眠気 更年期
    朝も昼も夜も眠い…眠気・睡魔の原因は?眠気覚ましの方法や対策を調査
    2018年4月6日
  • 生理(月経)
    生理が来たのに高温期?生理中も生理後も体温が高いまま…いつまで続く?
    2018年6月19日
  • 更年期
    基礎体温の平均値や変化と更年期・閉経・妊娠・排卵時との関係性
    2018年6月17日
  • 閉経
    閉経前は生理周期と生理期間が変化? 生理痛と大量の出血にも注意
    2018年6月9日
  • 茶色,おりもの,ストレス 生理(月経)
    茶色おりものはストレスが原因?妊娠?生理前・生理後の臭いや塊はどう?
    2018年4月6日
  • 更年期
    更年期の体温は高い、低い、微熱のどれ?上がる・下がる原因も解説
    2018年6月17日
  • 糖尿病,症状,初期症状 更年期
    糖尿病症状チェック!女性も注意!糖尿病の初期症状や前兆・兆候
    2015年7月13日
  • 生理(月経)
    生理前、生理中の体温は上がる?下がる?基礎体温測定で見えること
    2018年6月18日
  • 閉経
    生理復活?閉経後に出血や生理痛のような痛み 生理再開の可能性は
    2018年6月11日
  • 生理(月経)
    生理周期の簡単計算!短い?バラバラ?早くなる?正常周期と数え方を解説
    2018年6月20日
  • 更年期
    35~50歳女性の妊娠確率!30代・40~50代更年期の妊娠確率
    2015年6月7日
  • 更年期,生理,長引く 更年期
    更年期に生理が長引く・止まらないのが不安!出血が鮮血や少量・多いのなぜ
    2018年4月4日
  • 生理(月経)
    生理血(経血)の色が茶色、鮮血、黒い、濃い、薄い…色が違う原因は?
    2018年6月16日
  • 更年期
    更年期や閉経前後の基礎体温の測り方と高温期と低温期の変化を解説
    2018年6月16日
  • 生理(月経)
    生理の長い・短いギモン!生理期間の長さの差はなに?原因を解説
    2018年6月20日
  • 閉経後,太る,太りやすい 閉経
    閉経後に太る!なぜ太りやすい?更年期・閉経肥満の原因とダイエット方法
    2018年4月7日
  • 更年期,生理 更年期
    更年期・閉経時期に生理が止まらない、生理が終わらないで長く続く原因
    2018年4月6日
更年期に生理が長引く・止まらないのが不安!出血が鮮血や少量・多いのなぜ
<目次>
・今までより生理が長い・短い…正常な生理日数は?
・生理不順の原因となる基本
・いつもより長い…更年期に生理が長引くケース
・更年期に少量の生理が長引く理由
・更年期に入っても生理が止まらない人の特徴
・更年期に出血量の変化がある場合の対処法
・婦人科に行くことも考えて
※目次にリンク(スライド)はあえて設置しておりません→最初から最後まで読んでいただいて、はじめて完結するため(部分的閲覧による誤解釈防止の意味も含む)

生理については、私も経験して悩んだことも多いですし、更年期はこれから悩みも増えてくる年代です。しかし、基本的な知識がある分、余計な悩みやストレスは皆さんより少ないのかもしれません。ただ知っているからこそ悩むケースもありますが、我慢できる範囲、病院に行くべき判断は最終的に自己判断になるので、知識は持っておいたほうがいいと思います。

さて、更年期でなかなか生理が止まらない人や生理の日数が長引く人は不安ですよね。さらに出血量が多い日、少ない日とバラバラで、血の色も鮮血だったり茶色っぽかったり、いつもと違うと気になって仕事や家事に集中できません。

40代、50代の更年期の不安定な生理は、女性にとって大きな悩みです。筆者のまわりでも仕事をしている働きウーマン、家事で忙しくしている専業主婦や兼業主婦、子育てに奮闘中のママがたくさんいますが、女性特有の更年期や生理と体の不調の声はよく耳に入ってきます。

それは、筆者の私も読者の女性の皆さまも同じではないでしょうか?

まず、更年期は生理不順になりがちですが、原因は一概には言えません。ただ、生理が長引く人や短い人、生理が止まらない人には特徴が見られます。

スポンサーリンク

今までより生理が長い・短い…正常な生理日数は?

これまでは、生理周期も安定していて、特に生理不順がなかった女性でも、生理が長引いたり、短くなったりする可能性はあります。

そもそも、正常な生理の日数は3日~1週間程度であり、4、5日目頃からだんだん減ってきて、やがて止まります。では、なぜ長くなったり、短くなったりするのでしょうか?

長い・短いの日数だけでは一概には言えませんが、体にトラブルや体の異変を抱えている可能性もあるので、注意が必要です。

生理不順の原因となる基本

更年期に入ると生理不順になりなすやすくなります。生理周期に変化が起こるようになり、28日周期の人が35日周期に長くなることもあれば、一週間早く生理がくるなど、個人差によって様々な変化が起きるようになるのです。

まずは、生理が乱れる要因として、基本的なところをおさえておきましょう。

  • 仕事・家事・育児など、疲労やストレスをため込んでいませんか?
  • 無茶なダイエットや減量をしていませんか?
  • 急にスポーツしたり、無茶な運動などをしていませんか?
  • 生活習慣は乱れていませんか?(食生活・不眠など)
  • 最近、体調を崩しやすくなったりしていませんか?

このような状態では、生理サイクルに影響が出て、以下のような生理不順を引き起こす可能性が高まります。

  1. 生理周期が長くなったり、短くなったりする
  2. 生理がこない原因、生理がすぐくる原因になる
  3. 生理周期が根本的に安定しなくなる(バラバラになる)

また、今回のテーマである、生理日数にも影響がないとは言い切れません。

いつもより長い…更年期に生理が長引くケース

更年期,生理,長引く,原因

生理が8日以上続くのは?

更年期は女性ホルモンのバランスが乱れるので、生理が8日以上続くというケースも見られます。これは一般的に過長月経と呼ばれるものです。長い人になると2週間~1カ月もだらだらと生理が続くという人もいるようです。

同じ生理が長引くのでも要因は様々

更年期の生理が長引くといっても、少量の出血が続くのと、大量の出血が続くのでは原因も対処法も変わってきます。

更年期の生理の変化と受け止めていいものもあれば、体の異変の可能性もあります。生理が長引くといっても、自分はどのパターンに当てはまるのかをしっかりとチェックが必要です。

そして、そのチェックのポイントとして、長い・短いの日数だけを見るのではなく、出血量も注視する必要があるのです。

スポンサーリンク
あわせて読みたい
関連キーワード
  • 生理周期が短い!20代・30代・40代・更年期と年代別に見る原因を解説
  • 少量の出血や鮮血が止まらない!更年期の長引く生理の原因を解説
  • 体温調節ができないのは更年期障害?異常な汗、ほてり、のぼせの症状
  • 更年期の体温は高い、低い、微熱のどれ?上がる・下がる原因も解説
  • 基礎体温の平均値や変化と更年期・閉経・妊娠・排卵時との関係性
  • 更年期や閉経前後の基礎体温の測り方と高温期と低温期の変化を解説
おすすめの記事